大浦海岸の清掃活動(7/2)
大浦海岸の清掃活動(7/2)
7月2日(月),本格的な夏を前に,全校で学校近くの大浦海岸の清掃活動を実施しました。
残念ながら,清掃前の大浦海岸は,ペットボトル,ナイロン袋,トレイ等,やがては今世界中で大きな問題になっているマイクロプラスチックになるプラスチック製品がたくさん漂着していました。

波打ち際には,たくさんのペットボトル等が流れ着いていました。

きれいな海の中を家庭用洗剤の袋も漂っていました。

清掃活動は,約50分行いました。7月2日は梅雨の晴れ間の大変暑い日,しかも清掃活動を行った時間は午後3時前後ということで,気象条件としては大変厳しかったのですが,生徒たちは最後まで漂着ごみ等の回収に一生懸命取り組みました。
漂着ごみの量は,直前の天候,風向きなどによっても変わるのですが,今年度の回収量は,昨年度よりかなり増加しました。アメリカ合衆国の一部でプラスチック製のストローの使用が禁止されるなど海を漂うプラスチック類の増加を食い止める動きが世界的に注目されていますが,本校も海辺の学校として海の環境を守る活動に引き続き取り組んでいきたいと思います。


海岸では,空き缶なども拾いましたが,ごみの多くはプラスチック類でした。

清掃活動で目立つごみはほぼ拾うことができましたが,小さく割れたプラスチック類をすべて回収することはできませんでした。
(手前の袋は,回収したごみを入れた袋の一部)
2018.07.02
〒714-0301
岡山県笠岡市北木島町13198-1
TEL:0865-68-2024
FAX:0865-68-3075
携帯でサイトを見よう

QRコード

※モバイルサイトは、上記QRコードを読み取ってお進み下さい。