真鍋中学校との交流学習スタート(6/14)
真鍋中学校との交流学習スタート(6/14)
 今年度1回目の真鍋中学校との交流学習を,6月14日(木)に実施しました。
 今回も様々な内容で交流をしましたが,3校時には、本校の外国語指導助手アダム先生から,アフリカと先生の母国ウガンダについてのお話を聞きました。先生は,アフリカ全体についてはクイズ形式で,ウガンダについてはスライドを使って,主に英語で様々なことを教えてくださいました。ウガンダのスライドでは,国旗で使われているホオジロカンムリヅルなどの動物,雨季と乾季からなる気候,服装,住居,食事などウガンダのいろいろなことが取り上げられており,生徒も教員もいっぺんにウガンダ通になりました。
 5校時は、笠岡警察署の生活安全課の方を講師にお招きして,インターネットモラル教室を実施しました。講師の方のお話はわかりやすく,またインターネットの問題は両校の生徒にとっても無縁のことではないということで,生徒は終始熱心にお話を聞いたり,発表をしたりしました。
 真鍋中学校との第2回目の交流学習は、認知症サポーター養成講座などを内容に、7月12日(木)に実施します。


アダム先生のアフリカとウガンダについての授業


レクリエーションの時間には,ユニホックで親睦を深めました。


笠岡警察署の方を講師に迎えてのインターネットモラル教室
2018.06.19
〒714-0301
岡山県笠岡市北木島町13198-1
TEL:0865-68-2024
FAX:0865-68-3075
携帯でサイトを見よう

QRコード

※モバイルサイトは、上記QRコードを読み取ってお進み下さい。