うつろ舟づくり(2/22)
うつろ舟づくり(2/22)
2月22日(木)に,流し雛保存会の方をお招きして,流し雛行事で流すうつろ舟2艘を,1,2年生全員で製作しました。
昨年度は,うつろ舟自体は保存会の方に予め制作していただき,生徒は舟に載せるひな人形だけ制作しましたが,今年度は,北木島で栽培された小麦のわらで作るうつろ舟本体の製作もさせていただきました。
また,当日は,制作に先立って北木島の流し雛の由来や特色などのお話を聞かせていただきました。お話の内容は,小学生の頃から毎年うつろ舟づくりをおこなっている生徒にとっても新鮮なものであり,生徒が北木島の伝統や文化のすばらしさを改めて認識するよい機会となりました。
現在,北木島では流し雛行事を旧暦3月3日の直前の日曜日に実施しており,今年度は4月15日がその日にあたります。(今年の旧暦3月3日は,4月18日)
4月15日には,本校生徒も,大浦海岸で,地域の皆さんや観光客の皆さんといっしょに流し雛に参加し,自分たちが制作したうつろ舟を流す予定です。


生徒は,小麦のわらを使ったうつろ舟づくりを順番に体験しました。

保存会のお二人といっしょに記念撮影

          完成した2艘のうつろ舟 「輝虹丸」と「Seven Hearts」
2018.03.01
〒714-0301
岡山県笠岡市北木島町13198-1
TEL:0865-68-2024
FAX:0865-68-3075
携帯でサイトを見よう

QRコード

※モバイルサイトは、上記QRコードを読み取ってお進み下さい。